iPhone 6s

劣化放置。ダメ、ゼッタイ。<iPhone6s/東区よりお越しのお客様>

こんばんは!

スマートクールイオンモール香椎浜店です。

 

今回ご紹介させていただくお修理は

iPhone6sのバッテリー交換です!

バッテリーの劣化

これはどれだけiPhoneやその他の機種が

この先進化しようとも、

バッテリーが使われ続ける限りは避けられない

ものとなっております。

我々人間で言う所の老化に近いです。

 

ですが、すでに劣化していることに気付かず、

あるいは気づいてはいるがそれでもなお

端末を酷使し続けてしまうのは大変危険です。

 

バッテリーの劣化具合は

簡単に調べられることが出来ます!

iPhone限定になってしまうのですが、

設定アプリからバッテリーの欄を選択、

その中のバッテリーの状態から

今のバッテリーの状態が確認できます。

最大容量が90%~85%の場合はバッテリーの替え時

残量が84%以下の場合は早急に交換する必要があります。

 

では仮に、劣化を放置し続けた場合、

どのような不具合が生じてしまうのか。

軽いものから順に見ていきましょう。

 

<バッテリーが引き起こす不具合BEST7>

 1.充電の減りが早くなる

充電が半日も持たないなど非常に不便になってしまいます。

 

   2.充電が溜まりにくくなる

一晩中充電していたにもかかわらず、満タンになっておらず

コチラもすぐに充電が無くなり非常に不便に。

 

   3.急なシャットダウン、アプリが立ち上がらない

カメラやゲーム、SNSアプリをしようとしても立ち上がらずに

ホーム画面に戻ったり、電源ボタンを触らずとも

強制的にシャットダウンしてしまう。

 

   4.リンゴループ

アップルのマークがついたり消えたりしてそれより先に進まなくなり

操作が全くできなくなる。

 

   5.画面真っ暗

画面が真っ暗なまま起動しなくなりコチラも操作不可となってしまう。

端末の反抗期でも、ストライキを起こしたわけでもない。

 

   6.膨張

バッテリーが酷く劣化するとパンパンに膨らむ。

それに伴い画面を捻じ曲げながら浮かすなどほかの部品に

影響を及ぼし始める。

 

   7.発火

あまりにも放置しすぎると最悪の場合発火してしまう。

 

これまで、

バッテリーの劣化についての危険性を紹介してきましたが

怖がることは何一つありません。

バッテリーを交換すれば一発で解決します。

 

当店では

バッテリー交換を即日30分からご案内

データそのままでお返し致します。

ゆえにお客様は

修理してほしい端末と財布を持ってくるだけ!

お手軽に修理できます。

 

修理のことで気になることがございましたら

気軽にお問い合わせくださいませ👨‍🔧

 

〒813-0016 

福岡県福岡市東区香椎浜3-12-1 

イオンモール香椎浜 2階

092-410-8178

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。