お役立ち情報

充電挿し口(ドックコネクター)が変形して壊れる原因って??|総務省登録修理業者|データそのまま即日修理|iPhone修理専門店

 

 

データそのまま即日iPhone修理でお馴染み

福岡市東区香椎浜のiPhone修理店の

スマートクール イオンモール香椎浜店です📱

バッテリー交換・画面液晶修理・水没復旧など

iPhoneの故障・不具合はすべて即日中に修理完了致します。

さらにスマートクールは総務大臣の認定を受けた総務省登録修理業者!

最大3か月の修理保証もございますので安心して修理をお任せください。

 

今回は修理依頼も多い

充電挿し口(ドックコネクター)の故障についてお話します。

年間数万台の修理をしているスマートクールでも

修理する機会もかなり多く、誤った使用方法のせいで故障している方がほとんど!

このドックコネクターパーツはiPhone内部でもかなり奥にあるので

修理にはかなりの時間と金額が必要になります。

 

まずなんでドックコネクターが故障するの??

基本的には誤った充電方法や使用方法の影響です。

例えば純正品以外の充電機器で充電したり

車で充電したり、充電コードを挿したまま操作したり

こういった行為はドックコネクターにとってかなり負担となり

それが積み重なって突然充電できない・変形して差し込めないなど

故障現象になるんです!!

充電コードの先が折れて内部に残ることもあるのでご注意下さい⚠

 

そんなドックコネクター故障の回避方法は??

まずは誤った使用方法を辞めることが大切!

充電機器を純正にしても充電方法が間違っていると

これからも何度でも故障しかねません!

iPhoneは精密機器でかなり繊細です。

どんな故障も確実に治せるわけではなく

損傷が激しいと修理できないこともあります(´;ω;`)

そうなって困らないように普段から正しい使い方をしましょう♬

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

スマートクール イオンモール香椎浜店

〒813-0016

福岡県福岡市東区香椎浜3-12-1 イオンモール香椎浜 2階

☎092-410-8178

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。